トイプードルにおすすめのドッグフード「ナチュロル」

ナチュロルってこんなドッグフード/実際に愛犬に食べさせてみた


ナチュロルってこんなドッグフード

トイプードルにおすすめのドッグフード「ナチュロル」。これって、どんなドッグフードなんでしょうか。

愛犬に食べさせてみた検証レビューの前に詳しくご紹介していきますね。

世界初!持続型ビタミンCを高濃度配合した日本製のプレミアムドッグフード。グレイン・グルテンフリー&100%無添加

日本製の最高級プレミアムドッグフード

ナチュロルは、良質な素材で作られた日本製のグレインフリー(穀物不使用)ドッグフード

海外の有名なプレミアムドッグフードにも引けを取らないほど、優秀な品質になっているのが特徴ですね。

ナチュロルは、牛、鶏、馬の新鮮生肉と新鮮な生魚が55%以上配合されている他、紫さつまいもやチーズ、ココナッツなどの野菜や果物なども入っていて、トイプードルに必要な栄養素がしっかり摂れるようになっています。

獣医師・ペット栄養管理士と共同開発!健康寿命ケア 最高級プレミアムドッグフード

また、他のドッグフードにはない「安定持続型ビタミンC」が入っているのも大きなポイントで、愛犬の免疫力を高めてくれる効果が期待できるドッグフードになります。

●世界初!持続型ビタミンCを高濃度配合

ナチュロルの大きな特徴の一つが「持続型ビタミンC」を高濃度配合しているということ。

ドッグフードに「持続型ビタミンC」を高濃度配合するというのは、世界初の試みなんですよね。これをナチュロルは実現しているんです。

高濃度の安定・持続型ビタミンCで身体の内側から活性化

ビタミンCは人間の肌や健康にとって欠かせない成分ですが、ワンコにももちろん良い影響を与えてくれる成分。

強い抗酸化作用によって老化を防止したり、免疫力を高めたりしてくれる効果や、ストレスへの抵抗力を強めて疲労を回復させる効果、さらには鉄の吸収を良くして貧血を予防したり、解毒作用を高めて肝機能を改善してくれる効果などがあるんです。

ビタミンCは身体の内側から健康を維持してくれるので、健康長寿が期待できちゃうという訳ですね。

国内外問わず選ばれています

免疫力を高めることで疾患リスクも低くなり、病気になりにくい身体を作ってくれます。

●良質な原材料を配合、食いつき抜群で安心

ナチュロルは厳選された良質な原材料を使用しているので、食いつきが抜群なのも魅力のひとつです。

ワンコが大好きな新鮮生肉が55%以上も入っているので、どの子も喜んで食べてくれると思います。

特にトイプードルは好き嫌いが激しい子が多いので、ガツガツ食べてくれるドッグフードはとても貴重ですね。

食いつき抜群!厳選した良質な原材料でワンちゃんの健康を守る

そのお肉も、北海道・兵庫県産の新鮮牛生肉、兵庫県産の新鮮鶏生肉や新鮮魚生肉など国産のものを厳選して使用しているので、安心して愛犬に与えることができます。

その他、紫さつまいもやチーズなど、他のドッグフードにはあまりない貴重な食材や、ココナッツ、ゴマ、海藻など、健康に良い食材もしっかり配合されているのもポイント。

良質なタンパク質だけでなくビタミンやミネラルも豊富なので、高齢のトイプードルや身体が小さなトイプードルにもおすすめですね。

理想の高栄養・高タンパク質で子犬からシニアワンちゃんの健康な身体づくりに貢献

●国産なので高い品質を長期間キープできて安心

ナチュロルの良さ。それはやっぱり国産だということ。

海外には内容が素晴らしいドッグフードがたくさんあるけど、輸送にどうしても時間がかかるので、その分、風味や品質は少し落ちてしまいます。

ナチュロルは日本で作られているので、新鮮なまま愛犬に与えられるんですよね。これはすごく大きなメリットになります。

なので、なるべく新鮮な美味しいドッグフードを求めている人にはすごくおすすめです。

安心の日本製で高い品質を長期間キープ

ただし、国産が素晴らしいというのも、ナチュロルなど良質なプレミアムドッグフードに限ったことになるので要注意。

スーパーやホームセンターなどで大量生産されている日本のドッグフードは、ワンコの栄養や健康よりも価格の安さなどに重点が置かれているケースが多いのが実情です。

ドッグフードを選ぶ際には、国産、海外産に限らず、原材料などをしっかり確認するようにしましょう。

●グレインフリー、100%無添加で安心

ナチュロルは、ワンコが苦手なグレイン(穀物類)が入っていないのも魅力ですね。さらに、ワンコの身体に良くない合成防腐剤や合成保存料をはじめ、33品目がフリーになっています。

グルテン・グレインフリーと100%無添加を実現!トップクラスのこだわりを凝縮

100%に近い無添加ドッグフードなので、安心して愛犬に与えることができます。

●高消化と腸内サポートで安心

ナチュロルは新鮮な生のお肉や魚を低温フレッシュ製法で配合しているので、消化が非常にいいのもポイント。消化器官が弱い子におすすめですね。

高消化と腸内サポートでお腹の弱いワンちゃんでも大丈夫

さらに、ナチュロルは腸内サポートとして乳酸菌が配合されているんですが、低温フレッシュ製法で作られることによって、その乳酸菌を破壊することなく配合できるのも大きな魅力。お腹が弱いワンコにもぴったりです。

ナチュロルのお得な購入方法について

では、ナチュロルの購入方法についてみてみましょう。

定期コースだとお得に購入できます

ナチュロルは、ホームセンターやスーパーなどの店頭では一切売っていなくて、公式サイトからのネット販売のみになります。

単品で買うこともできるし、定期コースで買うこともできますが、おすすめは定期コースですね。

定期コースで申し込むと、なんと初回は100円でお試しができちゃうからです。

らくトクコース初回お届け 初回定期商品30gが100円

愛犬が気に入ってくれるかどうかわからないのに、いきなり大きなサイズを買うのはやっぱり不安になると思います。

ナチュロルは、初回は30gのモニターサイズを100円で届けてくれるので、気軽にお試しすることができるんですよね。

で、愛犬が気に入ってくれて、これからも続けて食べさせたい場合は、そのまま何もしなければ自動的に次のナチュロルが届くようになっています。

反対に、もし愛犬が気に入ってくれなかった場合は、100円モニター商品の発送日から5日以内にメールか電話で定期申し込みのキャンセルをすればOK。

キャンセルをすれば、それ以降は商品が届くことはないので、これなら、安心してお試しができますよね。

単品でとりあえず1袋買うよりも、定期コースでお試しした方が絶対お得です。

らくトクコースだけの4大特典

ちなみに、単品だと1袋3,000円(税別)+送料になりますが、定期コースにすると、2回目以降は2袋で4,980円(税別)で購入することができます。しかも送料無料です。

つまり、1袋2,490円で買えちゃうんです。510円もお得になります。2袋だと1,020円もお得になりますね。

送料も無料になるので、実際はもっと安くなります。なので、継続して与える場合も定期コースにするのが絶対おすすめです。

ちなみに、ナチュロルの定期コース申し込みは2袋以上からになります。

私の愛犬のトイプードルは今2.7kgで、1日の給与量が45gくらいになるので、850gだと19日くらいで消費する計算になります。私の場合は2袋でちょうどいい感じですね。

定期コースは最高20袋まで申し込めるので、大きなトイプードルや多頭飼いでも大丈夫。まとめてたくさん購入するとその分割引率も大きくなります(最大30%OFF)。

らくトクコース価格表

数量や届けてもらう周期は自由に変更できるので、とても続けやすくなっているのもいいですね。

⇒「ナチュロル」初回100円お試しはこちらから購入できるワン

ナチュロルを愛犬に与えてみました

ナチュロルが届きました

ということで、ナチュロルの100円モニターセットが無事届きました。

ちなみに、モニターセットはA5サイズの大きさで、ポスト投函してもらえます。

これはすごく便利ですね。ポスト投函だと気軽にお試しできるのでありがたいです。

ナチュロル

こちらがモニターセットの中身になります。お試し分のナチュロルの他に、リーフレットなどが入っていました。

ナチュロル

リーフレットの中で特に気になったのがこちらです。

なんと、ナチュロルのモニターセットの代金100円は無料にします、という内容です。

ナチュロル

ナチュロルはクレジットカードか、商品到着後のコンビニ支払いを選べるんですが、どちらも初回の100円分は請求しないという仕組みになっているようです。

何気に嬉しいサービスですね〜、こういうの ^_^

ナチュロル

そのほか、ナチュロルの上手な与え方が詳しく記載されているリーフレットや冊子などが入っていました。

ナチュロル

こういう細かなサービス、さすが国産だなって思いますね。

海外のドッグフードだと、与え方の量とかもアバウトにパッケージに記載されているだけだったりするので。

ナチュロル

どんどんこういう良質な国産のドッグフードが増えていくといいなと思います。

ナチュロル

ナチュロルをチェックします

そんな訳で、早速届いたナチュロルを愛犬に食べさせてみたいと思いますが、まずナチュロルがどんなドッグフードなのかみてみましょう。

愛犬も初めて見るこの袋が気になるようです。

ナチュロル

では、封を開けてナチュロルを取り出してみます。ベージュっぽい色で細長い形をしています。

ドッグフードって丸っぽい形が多いので、独特な形ですね。うちみたいな小型犬には食べやすい形かなと。

ナチュロル

カナガンドッグフードと比べてみましょう。色の濃さや形など、ハッキリとした違いがあるのがわかります。

ナチュロル

魚っぽいようなにおいがするもあって、愛犬も食べたくて仕方ないみたい。自らフセをして食べたいアピールをしています。

ナチュロル

ナチュロルを与えてみます

では、1回の給与量をリーフレットでチェックしてみましょう。

私の愛犬は現在2.9kgなので(最近ちょっと体重が増えてます^^;)、体重3kgとして1日の給与量は運動が少ない場合で46gになります。

ナチュロル

毎日散歩はしてるとはいえ、ドッグランとかで走り回ったりはしてないので、46gで様子をみてみたいと思います。

ちなみに、新しいドッグフードに切り替える場合は、今食べてるドッグフードに少しずつ混ぜていって徐々に切り替えていくのが基本なんですが、今回は検証なので、全部ナチュロルにしてみます。

私の愛犬は1日2食なので、今回は半分の23gを与えることにしました。

ナチュロル

もっと量があるかなと思いましたが、量ってみると結構少なめです。それだけ中身がぎっしり詰まってるってことなんでしょうね。

安いドッグフードとかだと、中身がスカスカで同じ重さでも量がいっぱいあるんですが、ナチュロルはそんなことはないようなので安心です。

ということで、ナチュロルを与えてみましょう。よっぽど食べたいのか、またしても自ら進んでおすわりをしてます。

ナチュロル

その後、お手とおかわり、フセのいつものルーティーン。いつもより動きが早い早い^^;

ナチュロル

そして、待ちに待った「よし」の合図と同時に一気に食べ始めました。

ナチュロル

いやぁ、すごい食いつきようですね。

ナチュロルは化学調味料や添加物などが入っていないので、人間の食事や味の濃いおやつやドッグフードを与えてると、食べが悪い場合があるとリーフレットに記載してありましたが、うちの子は全然問題ないようです^^;

ナチュロル

すごく美味しかったようで、いつもよりも早く、あっという間に完食してしまいました。

ナチュロル

名残惜しそうにお皿をいつまでも舐めてます。かなり気に入ったようです。

ナチュロル

お皿がピカピカになるまで、キレイに完食しました。すごいです。

ま、でも1回だけでは本当に気に入ったのかどうか、愛犬の身体に合うのかどうかわからないので、もう少し続けて与えて検証してみようと思います。

本品のナチュロルでさらに検証します

100円モニターセットだけでは、本当にいいドッグフードなのかどうかが検証しきれないと思ったので、2回目のナチュロルを受け取りました。

こちらが本品のナチュロルです。お試し分と同様、ベージュのシンプルなパッケージですね。

ナチュロル

850gっていうのが何気に私は気に入ってます。一般的なドッグフードって2kgくらいからのが多いので、愛犬のような小型犬だと全部食べるのに1ヶ月半くらいかかるんですよね。

そうすると風味がどうしても落ちてしまうので、850gというサイズはありがたいです。

で、こちらは裏側です。

ナチュロル

原材料などがちゃんと記載されていますね。

ナチュロル

パッケージの上に切れ込みがあるので、手で簡単に開けられるようになっています。

こういう配慮は嬉しいです。

ナチュロル

で、こちらが中身です。ぎっしりナチュロルが詰まっています。

封を開けた途端、また愛犬がすぐさま寄ってきました。

ナチュロル

あと、ナチュロルがしっかりした商品なんだなとわかるのが、このパッケージです。

内側を見るとわかりますが、密封性の高いアルミ袋になっているんですね。

外側だけだと、なんか普通の茶封筒みたいに見えますが、空気が入らないようにすごくしっかりした作りになっています。(お試し分のも同じパッケージでした。)

ジッパーがついているのもいいですね。

ナチュロル

あと、さらにすごいのが、脱酸素シートが入っていること。人間の食べ物とかにはよく入ってますが、ドッグフードに入っているなんてことほとんどないので。

ナチュロル

ここまで、品質にこだわって作られているのに、値段もそんなに高くないナチュロル、かなりいいと思います。

食べさせてみた感想

ナチュロルを続けて食べさせて様子をみたところ、食いつきもそのままいいし、ウンチの状態もすごくいいですね。

今まで、モグワン、カナガンをローテーションで与えていたんですが、歳をとってきたせいか最近ちょっと体重が増えてきているんですよね。

なので、ナチュロルをローテーションに入れてしばらく続けてみようと思っています。

というのも、ナチュロルって脂質が7〜9%ですごく少ないんです。

ナチュロル 粗たんぱく質 : 23〜27.00%、粗脂肪 : 7〜9.0%
モグワン 粗たんぱく質 : 28.0%、粗脂肪 : 12.0%
カナガン 粗たんぱく質 : 33.00%、脂質 : 17.00%
アランズ 粗たんぱく質 : 20.0%、粗脂肪 : 12.5%
ファインペッツ 粗たんぱく質 : 27.1%、粗脂肪分 : 16%

他のドッグフードと比べてみると歴然ですよね。

しかもたんぱく質はしっかりあるというのがすごいなと。脂質が少ないドッグフードってたんぱく質も少なかったりするので。

もう少しすると愛犬もシニア期に入ってくるので、ナチュロルで健康な身体を維持してもらおうかなと思います。

結果、ナチュロルは私の愛犬にはすごく合ってるようですね。いいドッグフードを見つけました。

健康が気になるトイプードルにおすすめです。

ナチュロルはここから購入できちゃうワン

↓気になる方は下記バナーをクリック↓
ナチュロル

トイプードルに最適なおすすめドッグフードトップページへ

トイプードルに最適なおすすめドッグフードは、トップページから確認できちゃうワン。